[本文はここから]

地域活動・健康情報

おなか元気教室

平成25年3月8日(金)に清瀬市立第6小学校において「おなか元気教室」を実施いたしました。
こちらの小学校では、以前、副校長先生と栄養士の先生に「おなか教室」のプリントをお配りし、ご案内させていただきました。

児童のみなさんには排便の大切さ等を学んで欲しいということをお話しさせていただきました。先生側も食育の授業で是非取り入れたいとのご希望がありましたので、今回、実施させていただくことになりました。又、保護者(役員さん)の方から学校への積極的なアプローチがあったことで、実現しました。
当日の子供たちの様子は元気に手を挙げて答えてくれたり、お手伝いをしてくれたり、楽しみながら参加してくれたお蔭で、とても盛り上がりました。毎日ウンチをする大切さは食育模型やウンチの模型などを使っての説明でより身近に 感じられたことと思います。
そして、おなか元気生活のためにどんな生活を送ったらいいのかなど、一緒に考えることができたので、明日からの生活で役立てて欲しいと思いました。

最後におなかを元気にしてくれるヤクルトを皆で一斉に飲んで笑顔でこの「おなか元気教室」を締めくくりました。

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

地域活動・健康情報