[本文はここから]

地域活動・健康情報

おなか元気教室の実施につきまして

武蔵野ヤクルトでは、平成24年8月より学校等にておなかの健康についての授業を行う[おなか元気教室]を実施させていただいております。

現在まで20校にて64回実施しました。生徒の皆さん2016名。保護者、教員の方々794名。延べ2810名の方々にご参加いただきました。
最近では学校保健委員会での実施や中学生向けに実施させて頂く機会があり、小さなお子様以外にも腸の働きと排便の大切さについて、理解を深めて頂いております。

先生方からはもちろん、生徒の皆さんからも色々と質問を受けることが多く、健康に関することに対して興味を持って下さることはとても嬉しく思います。
これからも皆さんからのご意見やご感想をもとに、小学校はもとより中学校や地域の施設等で、ヤクルトの「おなか元気教室」を広めて行きたいと考えております。

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

地域活動・健康情報